2019年2月12日

4/22 30代半ばから税理士になった体験談セミナー

私は 30代半ばに異業種から会計事務所に転職して税理士になりました。

前職はエンジニアだったので、全然畑違いの分野です。

会社を辞めることを上司に告げたときは「今から畑違いのことに挑戦しても失敗するからやめとけ!」って言われたのを覚えています。

周囲の反対を押し切り 34歳を目前に会社を辞めてから 5年弱かけて簿記1級、税理士試験3科目、大学院のすべての過程を終えて、税理士になりました。

周囲に予備校も大学院も無い環境だったので、簿記1級も税理士試験も大学院もすべて通信講座での受講です。

早々に大学院に入ることも決めていました。

こうした私の体験談を当時の自分と同じように税理士を目指している方々のお役に立てればと思いブログに書いていますが、自分の体験談をより生でお伝えしたいと思いセミナーを開催しています。

1/28 に開催した同内容のセミナーのレポートはこちらです ↓

「30代半ばから税理士になった体験談セミナー」開催レポート

自分がお話しさせて頂いた後に、可能なことでしたら何でもお答え致しますのでご質問下さい。

試験のこと、大学院のこと、今現在の仕事のこと、転職前のことでも何でも、ざっくばらんにお話しできればと思います!

*下記を読んでいただき、ご不明点などございましたらこちらのリンク先の一番下にあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

対象者

税理士を目指している、あるいはこれから目指す方

セミナー講師

松井会計事務所 税理士 松井元

セミナー形式

ZOOM を使ったオンラインセミナー

※ネットに繋がるカメラとマイク付きの PC 又は ZOOMアプリが入ったスマホ・タブレットをお持ちであることが参加の条件になります。

※こちらから送る URL をクリック(スマホ・タブレットの場合はミーティング IDを入力)するだけでご参加いただけます。

日時・定員

①3月22日(金) 19:00 ~ 21:00(申込期限 3月15日(金))
定員 5人
 受付終了しました

②4月22日(月) 19:00 ~ 21:00(申込期限 4月15日(月))
定員 5人 残席あり

*開始の15分前に ZOOM の会議室に入室頂きたくお願い致します(受付時のメールで詳細お話しさせて頂きます。)

ZOOMセミナー

内容

まず、90分かけて税理士試験、大学院での体験について、以下のような内容をお話しさせて頂きます(参加者が聞きたい内容により多少構成を変えることはあります)。

その後、質問タイムとさせて頂きますのでざっくばらんにお話ししましょう!

【税理士試験】

・税理士試験に合格するために最も大事だと感じたポイント
・働きながら受験の一日の過ごし方
・大手予備校を選ぶべき理由
・簿記論・財務諸表論・国税徴収法の合格のためにかけた時間
・各科目どのように勉強したか(時間が経っているため、やや概念的な説明になると思います)
・税法は国税徴収法を選んだ理由
・通信講座のメリット、デメリット
・通信講座でどうやってモチベーションを維持したか
・働きながら勉強時間を捻出する方法
・自分をどうやって追い込んだか
・etc

【大学院】

・大学院での税法免除に対する考え
・通信制大学院での生活
・税法論文を書く上で最も大事だと感じたポイント
・税法論文を書くのがどれくらい大変だったか
・税法論文を執筆するに際して知っておいた方が良いこと
・税理士試験と税法論文の違い
・税理士試験と大学院の両立をしてどうだったか
・etc

【その他】

・税理士を目指している期間の私生活、息抜きの仕方
・税法2科目免除したことによる実務への影響
・税理士登録してから現在までのこと
・etc

参加費

4,500円(税込)

*セミナー終了後に連絡する指定の口座にお振込み頂きます。申し訳ありませんが手数料はご負担下さい。

参加申込み

参加のお申込みはこちらのフォームよりお願い致します。